duoザクレンジングバームが一番安心!オイルクレンジングだとマツエクがどんどん取れる!

duoザクレンジングバームが一番安心!オイルクレンジングだとマツエクがどんどん取れる!

 

 

最近流行りのマツエクですが、実はマツエクってクレンジングで落ちてしまうという方がものすごく多いのです。

 

その理由がクレンジングオイルの使用が原因と言われています。

 

クレンジングオイルは汚れをごっそりと落としてくれる効果が期待できますが、化粧だけではなくマツエクの接着剤も溶かしてしまう可能性があるのです。

 

それはクレンジングオイルに配合されている界面活性剤が原因で、この界面活性剤のせいでマツエクが取れてしまいます。

 

マツエクってそこまで安いものでもないですし、時間も手間もかかるのでできるだけ長持ちさせたいですよね。

 

ですがDUOザクレンジングバームならマツエクの長持ちだって全然可能なのです。

 

DUOザクレンジングバームは界面活性剤なども配合されておらず、毛穴の汚れを落とす洗浄成分のみ配合されています。

 

他に配合されている成分も、マツエクの接着剤をとってしまうようなものではない美容成分と保湿成分なので、安心して使用することができます。

 

またDUOザクレンジングバームは必要以上にこする必要もないので、アイメイクだってしっかりと浮かせてくれるので、マツエクに負担をかけてしまうこともありません。

 

マツエクを長持ちさせたいなら、クレンジングオイルを使用するよりもDUOザクレンジングバーム、美肌と一緒にコスパも考慮してまずは使ってみましょう。

 

 

マツエクが取れやすいクレンジング剤

 

クレンジングオイルを使うとマツエクが取れやすいと言われていますが、実は他にもマツエクが落ちやすいクレンジング剤があります。

 

マツエクが取れてしまう原因にこすることが挙げられます。

 

擦ってしまうということは強い力が加わるので、いくら接着剤でつけていても引っ張られてしまうと取れてしまうのです。

 

マツエクが取れやすいクレンジング剤には、クリームタイプやジェルタイプなどもあります。

 

これらはあまりスルッとしたテクスチャーではなく、少しねっとりとした感覚もあるため力が加わりやすくなり結果的に取れてしまうのでしょう。

 

またジェルやクリームのクレンジング剤も界面活性剤が配合されている場合があるので、取れやすい状態になってしまうのです。

 

ただ他にウォータータイプのクレンジング剤やミルクタイプのクレンジング剤も界面活性剤が配合されていれば、力を加えることがなくてもオイル同様に取れやすくなってしまいます。

 

このように、マツエクが取れやすいクレンジング剤はたくさんあるので、できるだけクレンジング剤も汚れ落としを重視しないほうが、マツエクは長持ちするのです。

 

ただ汚れが落ちないクレンジング剤を使えば、やっぱり肌のことも気になってしまうでしょう。

 

何を使えばいいかわからなくなった時こそ、DUOザクレンジングバームを使うのがオススメですね。

 

 

duoザクレンジングバームとの違いは?

 

あらゆる種類のクレンジング剤がありますが、ほとんどがマツエクが取れやすい状態になってしまうものばかりです。

 

でもDUOザクレンジングバームなら落ちないのは何故なのでしょうか。

 

DUOザクレンジングバームとクレンジング剤の違いを確認してみましょう。

 

まずDUOザクレンジングバームには界面活性剤が配合されていません。

 

そしてテクスチャーも、最初は硬いのですが手のひらに乗せるとトロッと溶けたような状態になります。

 

肌に負担をかけないように考えられたテクスチャーなので、強い力を入れる必要もありません。

 

また界面活性剤が含まれていないので、マツエクをとってしまうようなこともないのです。

 

さらにDUOザクレンジングバームは汚れをしっかりと落としてくれる洗浄成分が配合されているので、優しく洗ってもこすることなく肌を綺麗にすることができます。

 

この違いが肌にとっても優しく、さらにマツエクもしっかりと長持ちさせてくれるのです。

 

クレンジングの度にマツエクが取れてしまうという方も、DUOザクレンジングバームにしてみるとその違いがはっきりとわかるでしょう。

 

まつエクを長持ちさせたいならDUOザクレンジングバーム、使ってみてその違いを実感してみてください。

Duoザクレンジングバーム↓特別価格!